意外と知られていない口腔内トラブル

予防 comments(0) - ミントペットクリニック
JUGEMテーマ:ペットのこと

寝苦しい季節になりましたね。

獣医師の石川です

 

最近、飼い主様から口腔内トラブルに関してお問い合わせが続いております。

口臭、歯石、歯周病など気になりますよね。

 

今回は意外と知られていない口腔内トラブルに関して書きたいと思います。

口腔内トラブルで最も多いのが口臭です。

 

たかが口臭、されど口臭。

一緒に生活していると意外と気になるものです。

 

口臭は健康でも多少はあります(生理的口臭)が、飼い主様が気になる程の口臭の中には怖い病気が隠れていることもあります。

 

例えば、口の中の腫瘍(がん)の初期では口臭しか異常が認められない場合もあります。その腫瘍の中には、周りの組織を壊す力が強かったり、肺への転移が早かったりするものもあります。

 

口の中の検査はわんちゃん、ねこちゃんの協力がどうしても必要になります。

検査できないときには全身麻酔が必要になることもあります。

 

全身麻酔、ハードル高いですね。

このハードルの高さが原因で、発見が遅れてしまうこともしばしばです。

 

口腔内のトラブルを早期に発見するためにも、小さいときから口の中を見たり、触ったりする練習をしましょう。
この練習は歯磨きを始める最初のステップにもなります。

 

次回はわんちゃんの歯周病について書きたいと思います。

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM